PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
スケジュール
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

東北大学漕艇部(ボート部) - 貞山日記

東北大学漕艇部(ボート部)のマネージャーブログです!
日々の生活をマネージャー目線からお伝えしていきます。
基本週3回の更新と、レース時、合宿時の更新を行います。
<< 時代 | main | シャッ >>
7年
0

    こんばんは、更新が遅くなりすみません。


    廣瀬家から頂いたみかん。たくさん頂いたにも関わらず好評のためすぐに食べ尽くされました。

    はい、それでは部員紹介です。
    インタビューしてくれたのはひなこ氏


    お互いに紹介してみて
    坂本:まずやっぱ永井くんは頼りになる。ユーモアもある。仕事もこなす。場を盛り上げる。そしてイケメン。
    佐藤(舟):前髪目にかかってるしね。
    永井:煽りがすごい...うーん、和也は、やっぱエルゴを回しますよね。あとみんなに平等に優しい。
    佐藤(舟):あとすぐ出かけるよね。
    坂本:まあまあまあまあ。

    尊敬してる先輩は
    永井:やっぱ舟作さんですよね。新歓の仕事めちゃくちゃしてるけどその辛さを顔に出さないあたりほんとすごい。
    坂本:うーん、俺は、小野さんかな。質問しやすい雰囲気も漂ってるし。もちろん上手だし。すごくしっかりしてるし。
    永井:ボート部しっかりしてる先輩多いよね。多分ボート部入るとしっかりするよね。

    最後に新入生に一言
    坂本:待ってます!!!!!!!!!!
    永井:熱い後輩待ってます!


    10分悩んだ末、このポーズに決まりました。


    やはり体を鍛えたいならボート部へ。












    ---------------------------------------------


    さて話は変わりますが、先日11日で、震災7年目を迎えました。

    震災当時、私は中学2年で、テレビであの光景を見てから、7年も経ったのかと思います。ご縁があって仙台に来て、一昨年、石巻専修大学の坂田さんや当時主将の佐藤さんに実際にお話を聞いたり、現地を案内して頂きました。

    どんなに復興が進んでも、戻らないものがある。震災を機に生活が変わり、今も大きな苦しみを抱えている方もいる。
    それでも、家族や地域のために前を向いて進んでいく人々には頭が下がるし、そういう人たちに恥じない生き方をしていきたいと思う。

    亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。そして、被災されたすべての皆様に健康と笑顔が戻りますように。


    新4年マネージャー
    加藤 蒔菜
    | - | 19:10 | comments(0) | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 19:10 | - | - | - | - |